みてみてみてねえみてみてロード買ったのみてみてみて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

しまなみ海道へ行ってきた。その5。【Shiori】

こんにちは、しおりです。

つづき。

さて、多々羅しまなみ公園を出発した私は、
大三島橋に向かいます。

…写真を撮るのを忘れていますw
漕ぐのに必死過ぎて、忘れていますw
オレンジジュースチャージ後は、全ての思考が塩ラーメンに持っていかれていますw

そして恋い焦がれた塩ラーメンが!ついに!

さらに鯛飯もつけてます。
マリンオアシスはかた にて食しました。


すごい景色…。
遠くに見えるのは、これから渡る伯方・大島大橋です。


真っ青で、めちゃくちゃ綺麗。


伯方・大島大橋を渡り終えたあと、途中にあった休憩所で。


下から。迫力がすごい。

さて、大島に上陸です。
ここで、しまなみ海道おすすめコースの高低表を見てみましょう。
151012
(瀬戸内しまなみ海道 サイクリングマップより)

今超えた、伯方・大島大橋のあとの、この、一際大きな波紋。
「今治まで、あと島1つになった!がんばるぞ!」という私の心を!あざ笑うかのような!w

なのでですね、私の大島の記憶は
「坂がすごい。」
この語彙力の全く感じられない一言のみです。
ほんとにほんとに、ほんとに、キツかった…。

そんな中でも、やはりこれが見えたときは、
感嘆の声が出ました。


最後の橋、来島海峡大橋です。

次で最後。



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


別窓 | 自転車 | コメント:0
∧top | under∨

しまなみ海道へ行ってきた。その4。【Shiori】

こんにちは、しおりです。

つづきですよ。

多々羅大橋も、車道の横を通るような道です。


?!


多々羅鳴き龍…?


一度通り過ぎたあと、もう一回戻って、何回も手叩いてました。
おぉ~!!ってなりますよ!w

大三島に上陸するとすぐに目に入ったのがこれ。

海上自衛隊のヘリコプター…?なんで?

そしてそして…

サイクリストの聖地碑ー!

熊本からいらしたお兄さんに撮っていただきました。


そしてその後、大山祇神社に寄り道です。


「瀬戸内海に浮かぶ大三島西岸、神体山とする鷲ヶ頭山(標高436.5m)西麓に鎮座する。古くは大三島南東部に位置した。
三島神社や大山祇神社の総本社であり、山の神・海の神・戦いの神として歴代の朝廷や武将から尊崇を集めた。
近代においても、日本の初代総理大臣の伊藤博文、旧帝国海軍連合艦隊司令長官・山本五十六をはじめとして、政治や軍事の第一人者たちの参拝があった。現在でも、海上自衛隊・海上保安庁の幹部などの参拝がある。」
(ウィキペディア・大山祇神社 項目より抜粋)


なるほど、それで海上自衛隊のヘリがあそこにあったんですね。

wikiにある通り、西の麓にあるため、坂を上って下らないといけないんですね…。
行きはなんだか気合が入っていて順調に行けたのですが、
戻りが、もう、本当にきつくってw
半泣きで上っていたら、道端で農薬撒いていたおじさんに
「あと200mだからー、がんばれよー。」と声を掛けていただき、見事復活。
無事に多々羅しまなみ公園まで帰ってきました。

疲れすぎて、オレンジジュース一気飲み。


伯方の塩ラーメンを食べるんだから…とブツブツ言いながら出発です。

つづく。



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村
別窓 | 自転車 | コメント:2
∧top | under∨

しまなみ海道へ行ってきた。その3。【Shiori】

こんにちは、しおりです。

つづきです。

さて、降り立ったは生口島。

ここはですね、おいしいジェラート屋さんと、パン屋さんがあるんですよね!

まずはドルチェ。
いろんな方のレポを見ていましたが、高確率でみなさんここに寄ってらっしゃいます。


…、開店前でしたねww
まぁそれは知ってたんですw通り道だったので写真撮っただけなんです!ww

そうそう、私の目的は、松戸のツオップで修行されてた職人さんがいらっしゃるパン屋さんなのよ~。

レモンの花、ここです!





…えぇーーーーーー!!!
(これはマジで予想外。)

ま、まぁそんなこともありますよね!w
緊急告知を店の前で知ることもありますよ!ww

気を取り直して。

海沿いを走りはじめます。

これは、やしの木?え?ここは本当に日本なの?(安直)

順調に走っていると、脇道にご老人が座ってらっしゃ…



らなかったですね。お人形でしたね。
交通安全、大事ですよ!

見えてきたのは、多々羅大橋。


橋に向かって上る坂道の手前にはレモンの椅子が。


つづく。



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

別窓 | 自転車 | コメント:2
∧top | under∨

しまなみ海道へ行ってきた。その2。【Shiori】

こんにちは、しおりです。

つづきです。

さて、無事に渡し舟で向島に渡った私は、
とりあえず、道路に引かれている水色のラインを辿ってロードを漕ぎだします。
いやぁ、何がいいって、信号があんまりないことが最高ですね…w

途中の道から海沿いになりました。

少し肌寒い気候でしたが、漕いでいる私にとってはちょうどよかったです。

見えてきたのが、因島大橋です。


えー、正直言ってですね、この橋を渡るために上って、橋を降りる為に下るっていうのを、
これ以降6回繰り返すことは覚悟していたんですけど、
既に心が折れそうになってましたww
サイコンに表示されている速度は8キロ。
もう歩いたほうが早いんじゃん?!と思いながら、意地でペダルを回します。


つ、ついた…。

普通でしたら、各橋を渡るたびに通行料金がかかるのですが、
来年3月31日までは無料です。

因島大橋は囲われてしまっているので、外は少し見にくいです。


因島大橋を渡り終えると、そこは因島!
そのまま橋の近くのはっさく屋さんに向かいます。



はっさく大福目当てだったのですが、
予約がいっぱいで、作れないと言われてしまったので、
自宅にはっさくゼリーと、まるごとみかん大福を発送。

(撮影:父)

私は店内で、甘夏ぶどう大福を食べました。


柔らかいお餅と甘酸っぱい果物が、口いっぱいに広がります。

断面きたねぇ。

因島はひたすら海沿いを走るルートです。


見えてきたのは、生口橋。


また頑張って上りますよー!

この橋は車道の脇を通る道なので、とても見晴らしが良いです。




降り立ったのは、生口島です。

…つづく。



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村



別窓 | 自転車 | コメント:2
∧top | under∨

しまなみ海道へ行ってきた。その1。【Shiori】

こんにちは、しおりです。

4泊5日で、しまなみを含む、四国近畿東海に一人旅をしてきました。
わたし10月が誕生日なのですが、今回の旅行のモットーを、
「景色をよく見る。」「食べたいものを我慢しない。」とし、
湯水のように金を使ってきましたww
しまなみの感想が終わり次第、普通の旅行記になりますので、
ご興味あるかたは、ぜひお読みくださいませ。

10/8(木)
仕事終わりに、そのまま新幹線に乗って、


(昼間、鳥そぼろ弁当だったのに、また鳥の照り焼き弁当を買う)


岡山まで行き、


尾道駅に到着したのは22:30過ぎでした。


駅前は真っ暗でシーンとしていて、ちょっと怖かったですw

コンビニで食料を調達し、いざホテルへ!

今回、ロードはサイクリングヤマト便で尾道まで送りました。

この日は翌日早かったので、サッカーの結果見て早々に就寝~💤

10/9(金)

7:00には渡し舟に乗りたかったので、
早々に支度を整えてホテルをチェックアウトし、(滞在時間7時間w)
ホテルの駐車場をお借りして、ロードを組み立てて、いざ出発です。




猫会わなかったな…。

私以外にも、ロードを持って乗船されてる方が3.4人いられました。
集金しに来たおばちゃんに110円払います。


朝日眩しい!


向島側

さぁ、出発です!

…つづくw



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村





別窓 | 自転車 | コメント:0
∧top | under∨
BACK | みてみてみてねえみてみてロード買ったのみてみてみて | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。