みてみてみてねえみてみてロード買ったのみてみてみて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

さいたまクリテリウム【Shiori】

こんにちは、しおりです。

いやもういつの話!?って感じですけど、下書きして投稿忘れてたのでそのまま投稿しますねww

先の2記事の通り、日曜日は鎌倉に行ってきたのですが、
その前日、10/24はさいたま新都心で
ツールドフランス さいたまクリテリウムを観戦してきました。

当日。
集合時間は12:00でしたが、
私は一般参加者の試走が見たかったので
一足お先に、さいたま新都心へ。

ちょうどゴール手前、300m付近に陣取り、
同日に開催されていた、さいたまるぇで買った唐揚げを頬張りつつ、
スタートを待っていました。



一般参加の中には、親子で参加されている方も大勢いらして、
「たのしかったー!」と満足そうなお子さんの声も聞こえました。
走り終えた男の子が、私がいた柵の方に寄ってきてくれたので、
思わず手を出すと、ハイタッチをしてくれてw
めちゃくちゃ可愛かったです♡

その後は、Abyss4人+共通の友人1人と合流し、
計6人でにぎやかな観戦タイム。

オープニング走行では、
別府選手や、新城選手がハイタッチをしてくれて、絶叫。

タイムトライアル
ポイントレースと、順調に進んでいきます。
陣取っていた場所的に、カーブを曲がって、ゴールまでの直線の途中だったので、
柵のギリギリの位置を選手達がものすごいスピードで駆け抜けて行きます。
TTの最初の周回で、選手が目の前を通り過ぎたときのみんなの感想が
「はやい。」
でした。
あまりにびっくりすると、人間は語彙力が低下するようですw

メインのクリテリウムレースでは、



連写



連写



連写の鬼と化す面々。

何周目だか忘れましたが、
先頭の選手の先導のバイクのイケメン兄ちゃんが、
左右の観戦席に向かってサムズアップをしつつ、ニコニコしながら通り過ぎて行きました。
みんなして「?」と思っていると、遠くの方から今までにない声量の歓声がこちらに向かってきます。
背伸びをして、選手が来る方向に目を向けると、
飛び込んできたのは、グリーンのジャージ。
確認してから、前を通り過ぎるまで、ほんの数秒でしたが、
ゼッケンを確認した、私たちはその背中に向かって絶叫。
「ゆ"ーーーぎーーーや"ーーーー!!!!」(泣いてる



その周回、新城選手がアタックを掛け、独走をしていたのです。
プロトンが通り過ぎたあと、へたりこむ私達。
「すごい、はやい、かっこいい。」と、またも語彙力が低いコメントを残し、
別府選手が2位でゴールしたことを確認すると、早々に解散しました。

間近で見るレースはすごい迫力でした。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
別窓 | 自転車 | コメント:2
∧top | under∨

先週末の小話3本立てくらい 【nao】

こんにちは!
なおです。

さて、先週末のことはまなちゃんがレポートしてくれたので、わたしはちょっとした小話でも。


まず東扇島から抜け出そう!となったときです。
あそこの工業地帯、迷路なんじゃないの?
わたしたちどこのダンジョンに迷い込んだの??
状態になりました。
どっちいったら出られるん…と、あわあわ。

Tさんが一度東扇島きたことがある、とのことで、引っ張ってくださり、無事ダンジョンを抜けました。
ありがとうございました(ฅ'ω'ฅ)♪
余談ですが、東扇島の地下通路、長いですね?!
降りて通行とのことで、みんなでロードを押しながら歩いたのですが、途中「ここ水没したらやばい」「いや地震きてもやばい」と、ちょっと怖い話になりました(笑)
何事もなかったので良かったです!

東扇島を抜けたあとは、しおりが先頭で引っ張ってくれ、鎌倉にむけてえっさほいさ。
途中コンビニ寄ろうね~、と話していたところで


しおり「誰か携帯充電たっぷりある人?!」


そう、この時までにしおりは携帯を使いエンデューロ中止の救済や、その後目的地を決めるためにいろいろなお店や鎌倉までの道のりをたくさん調べてくれていたため、携帯の充電がピンチになってしまったのです。

「わたし残り20%ちょい!」
「わたしもおんなじくらいしかない!」
「わたしたっぷりあるけどナビが入ってない!」
「わたしたっぷりあるしナビも入ってるけど、携帯カバンの中のどこか!」

走行しながら先頭入れ替えが出来ない状態でした…。
こうならないためにも、事前準備をしておかなきゃですね、反省。

申し訳ないながらも、子安のほうまでしおりに先頭を走ってもらい、途中にあったコンビニで停車し少し休憩、後にわたしが先頭となり再出発です。
しおり、ギリギリの状態なのに引いてくれて本当にありがとう。


さて、ここでおさらいしておきたいのが、わたしが車の免許を持っていないということです。
自分なりに、道路交通法をきちんと理解しているつもりではあるのですが、免許を持っている方と比べたらまだまだ知っていかなければいけない知識がたくさんあるのだろうと思います。
ですが、今はチームのメンバーを引っ張っている身。
何かあっては絶対にいけないぞ、ということで、事前に「もしも道や標識でわからないことがあったらすぐに確認させてね」と。
免許を持っているしおり、さーちゃんに言っておきました。
出来る限り、自分で歩行者信号の点滅を確認したり、その他信号や標識を確認したりとしましたが、少しでも疑問に思ったらすぐに確認。
つたない先導で本当に申し訳なかったです…もっときびきびと判断できるように、免許持ってる2人にばかり負担をかけないように、こちらの勉強も頑張ります。


そして、鎌倉付近に到着したとき。
緩やかな上り坂が続いたり、突然急な坂が現れたり。
そんな中現れた見たこともない信号。
叫びました。
「え!?!?何これ!?!?ど、どうすればいいの?どうやって渡るの!?!?」
「違うよ!!それ…






踏み切りの信号!!!









湘南新宿線の、踏み切り信号でした。









いくら疲れていたからって、これはない。ないだろう。
自分のアホさに、ほとほとあきれるレベルです。
近くに行ってみると、本当にただの踏み切り信号。
どこをどう見間違えたら、信号に見えたのだろう…ちょっと落ち込みました。


その踏切を越えたら、いよいよ鎌倉!
しかし待ち受けていたのは、まなちゃんが書いてくれているようになんか、もう、すんごい坂


もう…だめだ…。


一気にペースダウン、のろのろ上って、まなちゃんとせりかには前に出てもらって、あっという間に見知らぬローディさんにも追い抜かれ。
でもあとちょっとで目的地だし、足は着かずに、マイペースに頑張ろう…と前を行くチームメイト二人の背中を見ながら、ふと思う。


「待った、あの二人、ナビ登録してないぞ」


わたしの携帯で見えるナビで、曲がり角にぶち当たる前に追いつかないといけない…!!


人間、こういう場面になると本当に火事場の馬鹿力を発揮するものですね。
さっきまで動かなかった足が、まわるまわる。
でもなかなか追いつけない…やっと追いついたのは、下り坂が終わったところででした。
(二人は下で待っていてくれました、ごめんね…!)
もっと坂にもなれていかないといけないなぁ、と課題も見つかったところで、鶴岡八幡宮に到着しました。


あとは、もうまなちゃんが書いてくれたとおりです。
はらはらどきどき?楽しい楽しいポタリングでした。


fc2blog_201510271207187c5.jpg


近々、別のイベントにも参加予定ですので、そちらに向けてまたチームで頑張っていこうと思います。
そして、今回はTさん、お付き合いくださりありがとうございました!!
チームのみんなも、ありがとう~~( *¯ ³¯*)♡


にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村
別窓 | 自転車 | コメント:7
∧top | under∨

木枯らし1号【Mana】

こんにちは、まなです。

昨日はタイトル通り、木枯らし1号が吹いたそうな。
気温も朝晩はとくに下がりつつあり、着々と冬が近づいてきていますねー。

でもさ、木枯らし1号。

なにも昨日吹くことなかったじゃん??

昨日、なんの日だったとおもいます?
出場予定の方もいらっしゃったかもしれませんが、そう、昨日はね。

川崎マリンエンデューロの開催日だったんですよ!!!!

レース出場経験のないTeam Abyss。
レースってどんな空気だろう。エンデューロってどんなものだろう。
各々が期待と不安を胸に膨らませていました。
当日は朝がはやいということで、川崎付近にホテルをとり、万全の状態で前日までに準備をしました。

会場は東扇島公園。川崎付近にホテルを、といってもバスに乗っていくので会場まで1時間ほど。
当日は朝5時起きでしたが、だれも寝坊することなく6時にホテルを出て会場に向かいました。
「風つよいから気をつけてね」と、別で合流予定のなおちゃんから気遣いのLINEが入っていました。
たしかに外に出たとき、「風つよいねー」と苦笑したほどです。
しかし順調に電車とバスを乗り継いで、あとは目的地に着くのを待つだけ…。
と、かれこれ30分ほどバスに揺られたころでしょうか。
しーちゃんと「つぎ降りるよ」というやりとりをLINEでしていたとき。





…え?
強風で…中止……??

バス降りた瞬間、「中止だってー!?!?」と絶叫。
LINEを見ていなかった子もいたので、みんな「!?!?」状態。
たしかにあとから公式HPやTwitterを確認してみたら、6時前にはアナウンスされていました。
しーちゃんも、バスから会場とは逆方向を走っていく複数のローディーさんを見かけたようで、不思議におもったそうな。
こういう日は、ちゃんと当日朝いちばんでこういった情報を確認しなきゃなんだなあ…。とまたひとつ勉強になりました。

そりゃあショックを受けましたが、切り替えのはやさには定評のあるTeam Abyss。
誰とはなしに、声があがりました。

「これからどこいく!?!?」

そう。だって、そのときまだ午前7時前。
その日の予定丸潰れ。みんなの手には輪行したロードバイク。
即時組み立てに入り、いかに残念だったかを語らいつつてきぱき手を動かす。
会場ではすでになおちゃんが到着して待っていたので、ひとまずすぐ近くの会場に向かうことに。
そして組み立てが終わろうとしていたとき、つぎのバスがやってきてドアが閉まろうとしました。

「Tさん!!!!」

突如叫ぶしーちゃん。
Tさんとはなおちゃんのお知り合いで、本来なら一緒にレースに出ていただく予定の方でした。
レース中止らしいです、というやりとりを最後に今後どうするかを決めるのをショックからかさっぱり忘れていたにも関わらず(Tさんすみませんでした…)、しーちゃんが奇跡的に気づいたおかげで無事合流。
挨拶もそこそこに、Tさんにもロードを組み立ててもらって東扇島公園へと向かいました。

なおちゃんとも合流してからは、朝ごはん食べたりTさんに改めて自己紹介の挨拶したり。
そしてどこへ行こうかー、とみんなで相談の結果。

鎌倉へいってきました!!


東扇島公園から鎌倉までは40kmあるかないかくらい。
Tさん、しーちゃん、なおちゃんに引いてもらいつつ、鎌倉へ向かいました(3人ともありがとうございました!)。
幸いなことに、道中は3分の2くらいが追い風。たいして漕いでいないのに、けっこうスピード出てました。
ずっと向かい風だったら…とおもうとゾッとします。
そうでなくても風に煽られて車体がぐらつく場面もあったので、大会は中止で正解だったんだろうなあ。

あ、もうそろそろ鎌倉着くのかな?とおもったとき、歩道は観光客でいっぱいでした。
たまーに道路にはみ出してくる人もいるくらいで、スピード落として走っているとはいえ、おっかなびっくりでした。

そして事件は終盤に起きたのです…。

なんか緩やかな坂。ずっと漕いで来てたからしんどいなー。でもあと少しだから…!と自身を鼓舞して登りはじめましたが。
なんか、緩やかじゃなくなってきてる。っていうかこれ、きつくない…?
とおもってるうちに、あっという間に地獄の坂と化しました。
たぶん、この坂
みんなわりとクタクタだったから、ひーひー言いながら登りました。
登りってほんとうにきつくて、体力&精神力のない私なんかはすぐ「足ついちゃおうかな…」とか考えちゃうんですけど、このときはとにかくはやく登りきることしか頭にありませんでした。
で、なにが私を支えてくれていたかというと。登り切ったあとの下り坂ですよね。
確かトンネルに入ったときはすでに下りだったので、「きもちいいー!!!!!!!」とウハウハで下る。

しかし先頭を行ってくれていたなおちゃんを抜いていたので、後ろにいたせりちゃんと
「どこ行けばいいのかな!?」
「とりあえず道なりでいいんじゃない!?」
という会話をしつつ下りきり、後続のみんなを待って再出発。
といっても、目的地はすぐそこでした。



お参りしようー!!ってことで、鶴岡八幡宮。
みんな肩で息をしながら、目的地に着いた達成感でいっぱい。
…でも、疲れてるよねえ。
ってことで、先にごはんを食べることに。ちなみにこのときまだ午前11時半ごろ。

鶴岡八幡宮のちかくをふらふらしていたら、素敵なお店を発見。

サンドイッチカフェArgo313




ご主人がロードバイクに関心を持ってくださったようで、わざわざお出迎えしてくださいました。
6人という大人数で押し掛けたにも関わらず、ロードバイクは店頭とテラス席にと快諾してくださいました。
席に着くと全員クタクタ&ハラペコだったため、即注文。
私以外の5人はキーマカレー、私はスペシャルコーンドビーフサンドイッチを食べました。

どーん。




なんとこのキーマカレー、ご主人の趣味で作られているそうな。
ちょっとピリ辛ですが、黄身を割ってからめて食べるとまろやかになり、スプーンが止まらなくなる一品です。
私の食べたスペシャルコーンドビーフサンドイッチも、やわらかくてハーブの効いたコンビーフ、ほのかな酸味をもつザワークラウトが口いっぱいに広がってたくさん頬張りたくなってしまうような一品でした。

料理がテーブルに置かれた瞬間から無言になるのはTeam Abyssの間では恒例です。
みんな黙々と食べる食べる。そしてこれまた恒例の、せりちゃんおかわりタイム。
「BLTサンドイッチ追加でおねがいします♡」
とお願いしたところ、ご主人に笑われたほど腹ぺこのせりちゃんでした(BLTサンドイッチはしーちゃんと半分こしたものの、なおちゃんの残したカレーもぺろりと平らげる)。


川崎マリンエンデューロ開催中止という憂き目にあいましたが、今日このお店に出会うために中止になってくれたんだとおもうほど素敵なお料理、お店でした。



帰るとき、ご主人が「そのうちバイクラック用意します」とおっしゃっていたので、ロードバイクでお近くを通りかかったときはぜひお立ち寄りください。

さて、お腹を満たしたTeam Abyss+Tさん一行は改めて鶴岡八幡宮へ。
ごはんを食べたとは言え脚の疲れまでが取れたわけではなかったため、またもやひーひー言いながら階段をのぼる。



お参りをして、おみくじを引きました。
写真撮り忘れちゃいましたが、私は凶。笑
みんなで見せあいっこして、みんなで結びました。笑

ということで目的は果たしたので、デザートにコンビニでアイスを食べて鎌倉駅へ!!
みんな電車で帰るということで、駅前でふたたび輪行。
このときまだ14時前。でもみんな、やり切った感満載。
みんなで湘南新宿線に乗り込み、各々の乗り換え駅で降ります。
私とせりちゃんは家が近いので同じ駅で降りて、再度組み立てて自走解散。

そんなこんなで、16時ごろ自宅着。
電車に乗るまえはそんなに疲れてないなーとおもっていたのですが、そんなことなかったですね。
19時半にベッドに横になってから、今日の朝6時半まで寝続けました。

ということで昨日は残念なこともありましたが、みんなのおかげで楽しい1日を過ごすことができました。
そしてなおちゃん以外のメンバーとは初対面だったTさん、なにかと騒がしかった私たちに嫌な顔ひとつせず付き合ってくださってありがとうございました…!
また機会がありましたら一緒に走りましょう!!

以上、半分書いたところで記事が消え去ったのを意地で書き直したまなでした。


にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村
別窓 | 自転車 | コメント:4
∧top | under∨

登るということ【sayumi】

登ってきました!!


壁に!!笑


ええヒルクライムはもう少し先の予定です笑

今回はボルダリングです!


きっかけは先日たまたま別の趣味で
仲良くなった方の何人かが実はロードも乗ってるという話になり意気投合し
同じメンツでボルダリングもしてるから今度良かったらおいでよ!


ということで行ってきました!

だん!






最近流行ってるとは聞いていたけど
思ってた以上にお客さんがたくさんいてびっくりしました笑


んで早速挑戦してみたのですが…
これが意外と難しいw

腕の力がいるかと思いきや実はそうじゃないみたいで…
足と身体全体を使ってやるのですがこれがなかなか上手くいかない笑


登るのに同じ番号のところしか手を掴んじゃいけないなどルールがあるのですが
身長がない分人よりかなり苦労しました笑
というか物理的にどう考えても届かないとことかやっぱりあってとても切なくなるw

なので初日は頑張りすぎて腕がパンパンで痛くてなかなか寝付けませんでした笑


そして先日2回目の挑戦だったのですが
前回登れなかったところが出来るようになってたので少しずつですが上達しているようです(^^;;


体幹鍛えるには良い
とのことなのでまた時間を見つけてやりに行きたいです(*^^*)




Twitter
@abyss_sayumi

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村



別窓 | 雑記 | コメント:2
∧top | under∨

風神雷神みてきた。 【Shiori】

こんにちは、しおりです。

旅行記のつづきです。

10/11(日)

高松駅の近くに1泊し、翌日の朝の高速バスで、大阪に向かいます。


淡路島に渡る高速道路から。


石切駅へ。
すごく高いところに位置してるんですかね…なんか霧の上にいたような感じでした。


石切劔箭神社に来ました。


歳の数だけ、お百度(?)しました。




切実なお願いを託し。


よもぎそばとか、よもぎうどんとかありましたが、
私はよもぎ団子の素焼きを。


うまーーっ!!!


また、坂…(トラウマww


その後は、京都に移動。

三連休の中日だったからか、ものすごい人でした。
バスで移動しようと思っていたのですが、タクシーに変更。


京都国立博物館にきました。





薙刀をすりあげた骨喰の刻印されている龍の美しさに感激して、
風神雷神を目に焼き付けた後は、




お隣の、豊国神社へ。


近かったので、博物館の目の前の、三十三間堂へ。

京都は修学旅行だとか、ライブのついでだとかで何回か来てるんですけど、
三十三間堂って来たことなかったんですよね。
…もっと早く来てればよかった。。。
この歳で見たからなのかもしれないですが、
千体の観音様が並んでいる様は圧巻でしたし、
手前に並んでいる、国宝級の像の迫力がすごかったです。

人の多さに疲れてしまったので、
早々に名古屋に移動。







名古屋のどえりゃあうみゃあもの食べまくって、
その夜は名古屋に1泊です。

10/12(月・祝)


朝ごはんは小倉トースト。


熱田神宮に移動して、
(綺麗なお着物の七五三ガールがたくさんいて、眼福でした。)


宝物館で、


織部の展示と、


太郎太刀を鑑賞。


お昼ご飯は、まるやさんで、ひつまぶしを食べました。


見よ!この照り!w

食べ終わり次第、新幹線で東京に戻ってきました~。

今回は目的を遂行するために予定を組んでいたので、半分くらいが移動でしたけど、
この機会がなければ行かなかった地域にまで足を伸ばせたので、
大大満足です♪
食べたいものを我慢しないを忠実に守った結果、お土産の量がすごいことになりまして、
ひとつひとつ消費していってますw

また、自転車を持っていける場所に旅行したいです!

以上、旅行記でした。



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村




別窓 | 旅行記 | コメント:2
∧top | under∨

にっかりしてきた。【Shiori】

こんにちは、しおりです。

もうこっからは完全趣味の分かる人は分かるであろう内容の
旅行記録です。

さて、今治に無事についた私は、特急しおかぜに乗って

丸亀駅に到着です。


骨付…?
(香川在住の友人に、このゆるキャラは?と聞くと、
「骨付きじゅうじゅうくんだよ!」と教えてくれました。)

その日の夕飯は、まんまと、

一鶴にて、骨付鳥&とり飯。
めっちゃくちゃ美味しかった!!
これ食べるためにまた丸亀行きたい…!

泊まったホテルに大浴場が付いてたので、さっさと入り、
疲れていたのでとっとと就寝…


10/10(土)
朝うどん食べるために、目星をつけていたうどん屋さんに行くと、
あいにくその日の開店が少し遅かった為に、食べられず。
とりあえず、目の前のお店に貼ってあったやつだけ撮影する。


コンビニで朝食を調達して、支度をしてチェックアウト。


丸亀城にきました。


…おや?


224の文字が振ってある紙をもらいます。

並んで並んで並んだあとは、


…きつね?
ではなく、こんのすけ出勤ですね。

さて、何を見に来たのかと言うと、



丸亀市立資料館所蔵の重要文化財 備中青江派作 大脇差のニッカリ青江 を見に来ました。




私はこれが、どうしてもどーーーーしても見たくて、
ガラス越しにシャッターを切ったとき、感嘆の溜め息が出ました…。
本当に美しかったです。


丸亀市が上手に金銭を搾取してくださってて、みなさんにっかり。


じゅうじゅうくんを付けた、こんのすけ。

その後は、香川出身、徳島在住の友人に案内してもらい



おか泉でひや天うどん。

その後は、



えげつねぇ階段を、
のぼってのぼって…





こんぴらさんでお参り。



おしゃれなカフェで、マシュマロコーヒーを飲んで、


宇田津の海の見える公園へ…。
(遠くに見えるのは、瀬戸大橋です。)

なにこれぇー♡
めっちゃ完璧なデートプランじゃないですかぁ♡
……まぁ、その友人ってめっちゃ可愛い女の子なんですけどね。
「ここたまに来るんだ~、彼氏と。」と言われ、ハンカチを噛むしおり。

その後、素敵なイタリアンレストランに連れて行ってくれたのですが、
あまりにご飯が美味しくて、写真撮る前に食べ終わってしまいまして…。
仕方ないので、コースターだけ載せておきますね…。



解散したあとは、私は高松へ移動!

駅で座っていたベンチの前を、二両編成の車両がピューッ!と通り過ぎてったときは、めっちゃびっくりしましたw

つづく。



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村








別窓 | 旅行記 | コメント:2
∧top | under∨

しまなみ海道へ行ってきた。その6。【Shiori】

こんにちは、しおりです。

最後!

マリンオアシスはかたを出発したときは、
「このまま今治まで一気に行くぞー!」なんて思ってましたが、
大島の坂にノックアウトされた私の腕は、よしうみいきいき館にハンドルを切っていました。


圧巻の迫力。


みかんソフトクリーム。

ここで、これから道後温泉に向かわれるというおじさま2人とお話をして、
今治方面からいらしたお兄さん2人に「この先坂すごいですか?」なんて聞いたりしていました。
そのお兄さんから、
「来島大橋自体もなだらかに上りになっているんですよ。しかも、今向かい風だと思います。頑張ってくださいね!」
と、お言葉をいただきまして…。
超気合を入れて再度ペダルに足をかけます。


でかっ!


最高の景色です。

橋に入るときに「横風に注意!」と書いてあった通り、向かい風&横風だったのですが、
すごいスローペースで渦潮を探しながら漕いでいたら、いつの間にか今治側に到着していました。
(渦潮は見当たりませんでしたw)

今治駅に到着!!


帰りもサイクリングヤマト便で、自宅へ送り返します。




感想。
坂はもちろんキツかったけど、そのつらさを吹っ飛ばすような絶景が素晴らしすぎた。
頑張って上ったあとには必ず下りがきて、いい空気の中をハイスピードで駆け下るのも
なかなか経験できないことなので、やっぱり楽しかった。
写真とか動画じゃ伝わらない、景色の色味とか自然の音は行った人にしか分からないです。

走行距離。


本当にいい経験になりました。行ってよかった、楽しかった。
達成感というか、とても充実した道中でした。

おしまい。

※次の記事から、普通の旅行記になります。
ご興味ある方はぜひどうぞ。



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村



別窓 | 自転車 | コメント:5
∧top | under∨

しまなみ海道へ行ってきた。その5。【Shiori】

こんにちは、しおりです。

つづき。

さて、多々羅しまなみ公園を出発した私は、
大三島橋に向かいます。

…写真を撮るのを忘れていますw
漕ぐのに必死過ぎて、忘れていますw
オレンジジュースチャージ後は、全ての思考が塩ラーメンに持っていかれていますw

そして恋い焦がれた塩ラーメンが!ついに!

さらに鯛飯もつけてます。
マリンオアシスはかた にて食しました。


すごい景色…。
遠くに見えるのは、これから渡る伯方・大島大橋です。


真っ青で、めちゃくちゃ綺麗。


伯方・大島大橋を渡り終えたあと、途中にあった休憩所で。


下から。迫力がすごい。

さて、大島に上陸です。
ここで、しまなみ海道おすすめコースの高低表を見てみましょう。
151012
(瀬戸内しまなみ海道 サイクリングマップより)

今超えた、伯方・大島大橋のあとの、この、一際大きな波紋。
「今治まで、あと島1つになった!がんばるぞ!」という私の心を!あざ笑うかのような!w

なのでですね、私の大島の記憶は
「坂がすごい。」
この語彙力の全く感じられない一言のみです。
ほんとにほんとに、ほんとに、キツかった…。

そんな中でも、やはりこれが見えたときは、
感嘆の声が出ました。


最後の橋、来島海峡大橋です。

次で最後。



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


別窓 | 自転車 | コメント:0
∧top | under∨

しまなみ海道へ行ってきた。その4。【Shiori】

こんにちは、しおりです。

つづきですよ。

多々羅大橋も、車道の横を通るような道です。


?!


多々羅鳴き龍…?


一度通り過ぎたあと、もう一回戻って、何回も手叩いてました。
おぉ~!!ってなりますよ!w

大三島に上陸するとすぐに目に入ったのがこれ。

海上自衛隊のヘリコプター…?なんで?

そしてそして…

サイクリストの聖地碑ー!

熊本からいらしたお兄さんに撮っていただきました。


そしてその後、大山祇神社に寄り道です。


「瀬戸内海に浮かぶ大三島西岸、神体山とする鷲ヶ頭山(標高436.5m)西麓に鎮座する。古くは大三島南東部に位置した。
三島神社や大山祇神社の総本社であり、山の神・海の神・戦いの神として歴代の朝廷や武将から尊崇を集めた。
近代においても、日本の初代総理大臣の伊藤博文、旧帝国海軍連合艦隊司令長官・山本五十六をはじめとして、政治や軍事の第一人者たちの参拝があった。現在でも、海上自衛隊・海上保安庁の幹部などの参拝がある。」
(ウィキペディア・大山祇神社 項目より抜粋)


なるほど、それで海上自衛隊のヘリがあそこにあったんですね。

wikiにある通り、西の麓にあるため、坂を上って下らないといけないんですね…。
行きはなんだか気合が入っていて順調に行けたのですが、
戻りが、もう、本当にきつくってw
半泣きで上っていたら、道端で農薬撒いていたおじさんに
「あと200mだからー、がんばれよー。」と声を掛けていただき、見事復活。
無事に多々羅しまなみ公園まで帰ってきました。

疲れすぎて、オレンジジュース一気飲み。


伯方の塩ラーメンを食べるんだから…とブツブツ言いながら出発です。

つづく。



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村
別窓 | 自転車 | コメント:2
∧top | under∨

しまなみ海道へ行ってきた。その3。【Shiori】

こんにちは、しおりです。

つづきです。

さて、降り立ったは生口島。

ここはですね、おいしいジェラート屋さんと、パン屋さんがあるんですよね!

まずはドルチェ。
いろんな方のレポを見ていましたが、高確率でみなさんここに寄ってらっしゃいます。


…、開店前でしたねww
まぁそれは知ってたんですw通り道だったので写真撮っただけなんです!ww

そうそう、私の目的は、松戸のツオップで修行されてた職人さんがいらっしゃるパン屋さんなのよ~。

レモンの花、ここです!





…えぇーーーーーー!!!
(これはマジで予想外。)

ま、まぁそんなこともありますよね!w
緊急告知を店の前で知ることもありますよ!ww

気を取り直して。

海沿いを走りはじめます。

これは、やしの木?え?ここは本当に日本なの?(安直)

順調に走っていると、脇道にご老人が座ってらっしゃ…



らなかったですね。お人形でしたね。
交通安全、大事ですよ!

見えてきたのは、多々羅大橋。


橋に向かって上る坂道の手前にはレモンの椅子が。


つづく。



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

別窓 | 自転車 | コメント:2
∧top | under∨
| みてみてみてねえみてみてロード買ったのみてみてみて | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。